植毛の値段や費用のお悩みを解消!

MENU

使用前、使用後の写真

 これは、けっして多くの会社がやっているものではない。あくまで、ごく一部で行われているものだ。いや、そうであって欲しいと信じたい。だが、現実に行われていることは事実なのだ。
自分たちが施術した植毛、あるいは植毛技術の効果をより強調するための、使用前、使用後の写真のトリック。つまりインチキ写真作成だ。
東京・久我山で理容庖を聞き、ヘアアドバイザーとしても名高い板羽忠徳氏によれば、「わかっているだけでも、三十通り以上のトリックが使われている」とか。なかでももっとも多用されているのが、常にツムジを中心にして、だんだんアングルを下げていくやり方。まず使用前の写真は、頭の真上から、ツムジ付近の薄毛
部分がより強調するように髪をとかして写す。次にちょっと後頭部のほうから、やはりツムジを中心にし、薄毛部分をこころもち周囲の毛で覆いながら写す。そして第三段階で、さらにアングルを下げ、薄毛部分をもっと覆って写す。すると、あら不思議。まったく髪の毛の量が変わってなくても、短期間で飛躍的に増えたように見えるのだ。ことに植毛クリニックなどで高価な植毛jをするときなど、雑誌広告の「爆発的効果、こんなに生えた」なんて写真には注意したほうがいい。